読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

浅間大社へ♪

春分生まれのわたしは、

先日、46才になってしまいました。

 

新しい一年(命)を頂けたことに感謝して、

こういう時は富士山を見に行きたいなぁ・・・♪

 

まだ富士山は雪国ですので、もう少し我慢。

今回は、富士山本宮浅間大社までお参りに行ってきました。

 

f:id:vivayumiko:20170323233513j:image

 

平日だったし、雨だったせいか、

境内はガランとしていました。

 

なかなかゆっくりと山時間を確保できずにいるので、

今回は少しでも富士山の近くに来れただけでも、

わたしには特別な時間に思えました。

 

神水も頂いてきました。

霊峰富士の御神体に沁み込んだ天水が、

長い年月を経て湧き出している言われています。

触れてみると、ほんのり温かく、まろやかな水でした。

 

f:id:vivayumiko:20170323234124j:image

 

この水は、大切な友人へのお土産に・・・♪

 

そうそう、何度も富士宮市に来てるのに、

富士宮やきそばを食べたのは、今回初めて。

 

今回は、縁起担ぎも兼ねていたので(笑)、

自宅から東方面にできるだけ遠くに出向くことと、

強火で焼いたものを食べると決めていました。

 

富士宮でやきそば(コショウ抜き♪)を食べるというのは、

その条件にぴたりと一致!

 

f:id:vivayumiko:20170323234537j:image

 

コシのある麺でびっくりでした。

想像していたよりも美味しかったので、

あっというまに完食してしまい、

2皿目のおかわりを。

次回このような機会があったら、

最初っから大盛りで食べようと思います♪

 

食事量も運動量も、以前よりもはるかに増えているけど、

時々は違う動きを体に取り入れて、

いつもは使わない筋肉にも刺激を届かせておきたいです。

先日のチベット体操以来、そんな想いがずっと続いています。

 

f:id:vivayumiko:20170323235131j:image

 

焼きそばを食べた後は、水ヶ塚に移動しました。

ここは、富士登山する時にシャトルバスが出ている駐車場です。

標高1400くらいの場所です。

雪が積もっていました。

 

こんなに雪が積もってるなら、

水ヶ塚のレストハウス(富士山森の駅)も、

閉まってるだろうなぁと思っていたら、

なんとオープン中だったんです。

 

晴れていたら目の前にはドーンと富士山が見えるはずでしたが、

真っ白な銀世界だったので、心の目で富士山を見つめることにし、

コーヒーを飲んで一休みしてきました。

 

46才の初日は、こんな感じで、まったりと過ごしました。

 

人生って、あっという間ですよね。

これからも体力アップさせて、

小さなチャレンジの積み重ねは大切にしてゆきたいです。

 

帰宅後は、ここ数年を振り返っていました。

これからチャレンジしたいことも、

これまで積み重ねてきたことや、

お世話になった方々があってこそのことなので、

自分のやりたいことが個人的なチャレンジであっても、

少しでも周囲への恩返しになるような形で実現させてゆきたい。

 

また明日からも頑張ります♪