読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

同じことの繰り返しの中に、毎回新しい発見があります。

最近、毎日、自分の足を触っています。

健康管理のひとつとして、今までも触ってましたが、

今まで以上に、じっくりと自分の足で研究しています。

 

同じ足なのにね。

毎日、変わるんですね。

 

f:id:vivayumiko:20170328141959j:plain

 

春分を境に、2つの事を決めました。

 

今まで続けてきたことで辞めることが一件。

 

それから、

今までやろうと思って出来ずにいたことに少しでも着手することが一件。

 

ボディと人生って、本当にセット。

ボディをコチコチにしたまま、新しい考え方をするのは難しいし、

新しくチャレンジをする時も、土台となるボディは軽やかでいたい。

 

今まで当たり前と思っていた固さが、

本当はそうじゃない鎧だったことに気がつくと、

鎧をおろした時の爽快感と開放感は、言葉では表現しにくいです。

 

足モミは、それを自分の手で実現出来るメソッドのひとつ。

 

体って、良いも悪いも順応性があるから、

悪い方向に向かっている時は、悪い方向に向かうものが美味しく感じるし、

心地良く感じるものです。

 

修正される時のほうが、大きな違和感を感じるものです。

 

でも、鎧がおろされた時の自分の中心地点というのは、

多少のことでは揺るがない安定感があります。

 

その安定感は、まるで呼吸のように、

ある位置を基点にして、萎んだり膨らんだりしながら、

リズムをとっています。

 

体内から響いてくるリズム音は、人によって違います。

 

低音の方もいれば、高音の方もいらっしゃる。

 

体質がみんな違うように、

それぞれ持ってる色や光、音も、みんな違う。

 

自分に合う健康管理法も、

きっとそれぞれやりやすい形があるのだと思います。

 

そういうことも配慮しながらの日々の足モミ。

 

足モミに関しては、山ほどの資料を持っていましたが、

ここ数年で、だいぶ捨ててしまいました。

似たり寄ったりという理由もありますが、

資料の出番は、後からでもいいんです。

 

自分の足で何度も実験しながら作り上げていくほうが

ずっとずっと実りある結果をもたらしてくれています。

 

同じことの繰り返しの中に、

毎回新しい発見があります。

 

不安なことを抱えていても、

いま生きているのなら、これからも生きるのみ。

 

体は何度でも生まれ変わるのかもしれません・・・♪