読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

新年度スタートですね☆

先日、お客様とお話している時に。

資金繰りのお話になってね。

 

手元には何もない!

でもなぜか、必要な時に必要な分が回ってくる!

 

と、おっしゃってました。

 

わたしも、計画を立てることは苦手なほうなので、

超その日暮らし体質であり、

それで困ったことはあまりないんです。

 

開業当時、預金残高が3万円ちょっとしかない時期もありましたが、

今振り返れば、それで困ったと思っていなかった自分がノーテンキで素敵。

やってみて駄目なら、とことんやって駄目なら、

アルバイトでもなんでもしようーって、

覚悟だけは決まってたんですよ。

 

懲りずにこれからもこんな感じで続くのかもしれません。

 

それでも、時々、

あちこちから入ってくる情報によって、

ふっと焦る気持ちに襲われることもないわけではありません。

 

でもやはり、苦手なところにわざわざフォーカスして、

慣れないことに力を注いでまで、計画を大事にしようとは思えなくて。

自分が出来ることに集中しているほうが、結果としてうまく回っていくんです。

 

きちんと計画を立てて、

ゴールを決めて進むほうがうまくいく人もいるでしょうし、

そうじゃない人もいるでしょうし、

どっちが良いとか、どっちが得とかではなくて、

ちゃんと生きていれば、ちゃんと回っていくように体が動いていくと思っています。

 

だから、わたしが一番不安になるのは、

資金が底尽きた時ではなくて、

自分の体がいつものように動かないとか、いつもと違うと感じている時なのです。

 

どんなに時間を自由に使えても、

どんなにお金を稼いだとしても、

自分の体が健康状態を保てていないとなると、

ものすごーく不安になります。

 

その日暮らし体質にとっては、健康がすべての入り口であり、

自分の意思で、自分の体を自由に動かせる前提で日常が成り立っているので、

その前提が崩壊しそうなときは、とにかく不安でいっぱいになります。

 

健康な状態さえちゃんと維持できていれば、

どんなに時代が変わっても、状況が変わっても、頑張ることが出来るから。

 

だからこそ、無理できない時は無理しない。

頑張らなきゃいけない時はちゃんとあるから、

その時のために、いざという時に、ちゃんと力を残しておきたいからね。

だから、ちゃんと休む事も、本当に大切です。

 

組織に所属していた頃は、こういうバランスの取り方は出来ませんでした。

無理しないほうがいいとわかっていても、

発熱していないのならまだ大丈夫ですよと判断される。

発熱して初めてやっと休みを頂けるわけです。

でも、その時には、時すでに遅しなわけで、

何かと色々と周囲に大迷惑をかけてしまう結果となってしまいます。

 

でも、自分が無理しないほうがいいと感じた時に休ませてもらえれば、

発熱せずに済んだかもしれないし、

結果として、周囲にかける迷惑も最小限で済んだかもしれないのです。

 

ひとりで仕事をするのは大変なこともあるけれど、

自分の体力に見合う働き方が可能なことのほうが多いので、

多少の大変さも、やっぱりありがたいことばかりなんです。

 

f:id:vivayumiko:20170401210555j:plain

 

先日、46才の誕生日を迎えて、

この先、自分はどんなふうになっていきたいのかなって考えていました。

 

今の仕事は大好きだし、

来てくださるお客様も大好きな方々ばかり。

 

10年後も、今と同じだけの施術人数をこなせるでしょうか?

 

ちょっとハードすぎるかな。

施術人数は大幅に減らしていくことになると思います。

でも、サロンを通してお伝えしていきたいメッセージは変わりないので、

ワークスタイルだけが少しずつ変化していくことになると思います。

 

その日暮らし体質ではありますが、

健康がすべての入り口である以上、

ベクトルの向きだけは、今の時点からちゃんと次の方向を決めていたりします。

 

お客様とも、そんなお話をしながら・・

お互い、その日暮らし、

お互い、必要な時に必要な分はちゃんと回るシンクロをこれからも大切に、

未来を信じていこうねと。

 

世の中はきょうから新年度スタートですね!

わたしは今夜は昨年度の大掃除をしております(笑)

掃除を終えたら、体のほうもすっきりとさせたいので、

丹田呼吸を何度か繰り返してから休もうと思っています。

 

新しい年度も、皆様にとって最高の一年でありますように!