セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

ぴったりと合うものを選ぶ。

急に気温が低くなってきて、

お客様からメールなどで質問も多くなってきました。

 

「昨夜、足が攣って痛かったんですが、

何か良い方法はありますか?」

 

いつもは足が攣ったりしないのに、、、って。

 

寒い時期から暖かい時期に移行する時と、

暖かい時期から寒い時期に移行する時では、

体の調整も少し変わってきますね。

 

今の時代は、

「季節の変わり目」が、365日ずっと続く時代です。

 

季節に関係なく、

ご自身の体感で、今の自分の体は夏なのか秋なのか冬なのかを選択して、

自分に合った調整法を見つけていくことが一番です。

 

さて、お見苦しい写真ですが、

こちらはわたしの足です。

 

f:id:vivayumiko:20171003114937j:plain

 

セルフ足もみをしてる途中で、

そうだ、たまには自分の足の写真を撮ろう!と思って、撮りました。

 

今年の春~夏にかけて、

ご希望のお客様にお伝えしてきたセルフ足もみの内容の一部を、

5分くらいしたかなぁ・・・ちょこっとね。

 

施術前と施術後の差が大きくて笑っちゃいました。

ほんの短時間のことなのに。

 

足が攣るのなら、眠る前に少しでいいです、

足もみしてみてくださいね。

 

どうして攣るの?っていう原因は、様々です。

大きな病気が潜んでいる時もありますが、

そうじゃない理由で足が攣る場合は、

気温が急に冷えてくる時期に多いですが、筋肉への血流不足など。

 

筋肉と神経の繋がりがうまく保てなくなってしまい、

筋肉が縮んで、まったく伸びなくなってしまうんですよね。

 

または、ミネラルバランスが崩れている時などにも起きやすいです。

登山中であれば、酸素や水分が不足することで起きることも。

 

あと、これは以前からお客様に伝えてきたことですが、

自分に合ってないものを食べ過ぎてる方も、筋肉が攣りやすいです。

そこを振り返った上で、とにかく足もみですよ。

足裏だけじゃなくて、ふくらはぎや膝のほうまで十分に。

 

今回わたしが自分で自分の足もみをした時は、

あまり時間をかけられなかったので、

自分にぴったりと合うオイルを利用して足もみをしました。

 

いつもは選ばない香りですが、

今回はこれがぴったりだったんですね。

カモミールローマンと、ラベンダーニュージーランドの精油を使用し、

ベースにはグレープシードオイルを。

 

オイルが浸透して乾いた後は、

仕上げにビセキEXクリームを軽く塗って完了です。

 

もし、この時に使用したベースが、

グレープシードオイルではなく、ホホバオイルだったとしたら、

ここまですぐに引き締まることはなかったと思います。

他にもマッサージオイルは持っていますが、

スィートアーモンドオイルでも、ヘンプシードオイルでも、

他のオイルでは無理だったと思います。

 

その理由は、

今回のわたしには、

グレープシードオイルがぴったりだったからです。

 

ぴったりと合うものを使う。

 

これ、すごく重要なことなんですヨ。

 

別に、他のオイルでも合わないわけではないですが、

ぴったりと合うかどうかで選ぶと、本当に短時間のケアで済む上に、

体も自然と引き締まってくるんです。

 

では、自分には何がぴったりと合うのか。。。

 

この発見だけは、日頃からどれだけ自分の体を観察し、

意識を向けているかにかかっています。

 

わざわざ意図せず、

日頃から自然に体を感じられるようになると良いです(^^)

 

さらに足には全身の反射区がありますので、

足裏からふくらはぎまで十分にほぐれてくると、

全身もそのままほぐれてきてしまいます。

 

ギターの弦に例えるとわかりやすいですが、

弦がピーンと張りっぱなしになると、

弦を支えているギター本体は歪んできてしまいます。

弦は適度に緩められることと張ることによって、

ギターは美しい音色を出すことが出来ます。

 

この弦は、筋肉も同じ。

体の歪みは、張りっぱなしのところが体の中にあるからです。

そこを緩めていかない限り、

何をしても元に戻ってしまいます。

  

足には全身の反射区があるので、

内臓のどのへんが固まっているのかがわかりやすい療法です。

 

緩めましょう・・・!

 

そうそう、セルフ足もみをした後は、

先日参加してきた「自分のカラダを自分で治すワークショップ」で教わったことを

取り入れていきました。

それでも10分くらいだけかな。

 

夕食をどっさりと食べたにもかかわらず、

翌朝はウエストが1cm減っていました。(わざわざ測りました!)

 

お腹が弾力と柔らかさを取り戻し、

余計な部分が引き締まってくれたんだと思います。

 

このワークショップ、

10月8日(日)に愛知県刈谷市で開催されますって紹介してしまいましたが、

すみません、名古屋市です。

ご興味ある方は、是非どうぞ・・・♪

 

f:id:vivayumiko:20171003122739j:plain