セラピールームすずきBlog

愛知県蒲郡市で活動中。小さなサロンオーナーのブログです。心身の調和は人生を豊かにする。

体への作用は、人それぞれ♪

先日のお昼ご飯に食べたゆで玉子。

ソースは大根おろしとポン酢です(╹◡╹)

 

f:id:vivayumiko:20180112195401j:image

 

ゆで玉子を一個以上食べるときは、

わたしは自分で決めてるルールがあって、

玉子を使ってる食事をその日は控えますということ。

 

例えばパンなどでも

玉子が原材料に使われていますので、

玉子をいっぱい食べた日はパンは食べない。

といった具合に。

 

実際に、玉子の作用って、

胃の中の水分を排出するような勢いがあるので、

玉子を一個以上食べた日は、

小麦粉を使ったものはさらにカサカサになりそうで、

体に欲しくない。

どれだけ水分を取っても、なんか違う。

 

ゆでたまごダイエットしてる方の体は

カサカサしてることも多くて。

胃の水分も不安定になるせいか、口臭もきついです。

ご本人様はわからないのでしょうけど、

向かい合っているわたしは密かに息を止めています。

 

そう。

だからこそ、湿度の高い日で、体が水分で重たい時には、

玉子に助けられることもあります♪

 

バランスを大事にしながら美味しく食べます。

 

と同時に、

胃の中の水分維持力が少ない体質の方には

あまりオススメしてない食材でもあります。

その方には、タンパク質はお魚とかお肉をご提案したりなど。

 

味でもなく

栄養でもなく

体の構造的事情による体質に合わせた食材の使い道を

お客様からレシピ集出して〜!って

今年に入ってから3人の方に言われました(・・;)

 

そんなマニアックなもの、

読みたい人なんかいるのかしら。

 

ゆで玉子と大根おろしなんて

インスタ映えもしないじゃないですか(笑)

 

そうそう、

大根おろしを食べる時は、

わたしは汁の部分をとても大切にしています。

実の部分はどうでもよくて、汁が大事。

グビッと一口、この汁を飲むとわかりますが、

消化酵素として働いてくれるので、

消化が遅くて食後が辛い方のサポートになります。

 

逆に消化がいつも早くて

いつもお腹が空いてしまう方が

大根おろしを頻繁に摂取してしまうと

消化過剰?のような疲労感で疲れやすくなり、

ひどい場合は風邪ひいたりすることもあります。

何気なく食べてるものって

けっこう影響が大きいのですよね。

 

食べ物の作用って、

何が良い悪いっていう見方をするのではなくて、

自分の体にはどんな作用なのか?という見方をしていくと

どんどん面白くなっていきますよ♪