セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

LIFE SHIFT~100年時代の人生戦略~

お客様にお勧めして頂いて、いま読んでいる本。

LIFE SHIFT~100年時代の人生戦略~

 

f:id:vivayumiko:20180212115432j:image

 

とても面白いです!!!

 

ロンドンのビジネススクールの教授が書いた本ですが、

現代人が100年生きるかどうかの予測は別として、

いま時代はとっくに変わってきているよってことが、

とてもよくわかる本です。

 

時代は変わってきてるのわかるけど、

じゃどうすればいいのかな、、、っていうモヤモヤを、

わかりやすく腑に落ちる言葉で言語化してくれてたので、

読みながらすっきりしてきて、元気も出ました。

 

長生きする気もしてきました(笑)

 

もともと、わたしは、

目に見える有形資産にはあまり興味がありませんが、

人生を充実させるための体験には投資を惜しまないタイプです。

 

これを無形資産と呼ぶのなら、

それをどのようなタイミングで構築していけばいいのかも

わかりやすく説明してくれている本です。

 

学校を卒業して、

就職をして、

定年退職をして、

定年後を数年送ったあとに、静かに人生を終えました、

 

っていう時代は、昔のお話。

 

もし、自分の人生が100年続くとしたら。

そしてその時期、時代はどう変わっているのか。

 

優秀なAIは、人手不足のところで大活躍を期待出来ます。

そのときに、これまで必要だった業務が消えていく可能性もありますが、

あらたに立ちあがる業種もあるはず。

 

そのときに対応出来るスキルが古いままでは勿体ないと思いました。

体力あって、スキルもあれば、

60歳過ぎてからの転職だっておおいにあり得ると思う。

 

転職というよりも、移行という感じなのかな。

ゆっくりと進んでいた時代の「変化」と、

今のようなハイスピードな時代の「変化」では、

まったく質の違う「移行」を体験することになるんでしょうね。

 

そのときに、選択肢をたくさん持っていたいなって思いました。

 

医療もどんどん進化してるから、

健康である限り、一般的な老衰ではそう簡単に死ねない時代。

 

高齢の方達を生かすための仕事を生み出す人も出てくるでしょうし、

高齢だからといって高齢らしくするのではなく、

年代関係なく、若い方も高齢の方も一緒になって、

ひとつのことに集まる仕事も増えていくのかもしれない。

 

どうなるのかわからない。

 

でもどんなふうに時代が変化していっても、

何度も大きな変化を体験することになっても、

自分の人生全体を貫いている自分の持ってる強みや素質は変わらない。

自分の本質で在り続ける要素を、ちょっと真剣に考えてみました。

 

それを、

これからの時代に生かすには?

どんなことが出来る?

誰を幸せにしたい?

 

具体的に、色々考えていたら、

わたしも閃いてきました。

しかも、今までの「好きなもの」の中には、その答えはありませんでした。

 

やはり「好きなもの」だけに囲まれているだけでは

受動的な回路から抜け出せないものです。

 

心をオープンにして、

新しい時代に向けて、

新しい体験や学びには惜しまず投資していこうと改めて思いました。

 

それは、これまで積み重ねてきたものの土台に乗っていくものなので、

古き良きを大切にしながら、

新しい時代のぶっ飛んだテクノロジーを楽しめる柔軟性も持っていたい。

 

というわけで・・

面白い本です。

再婚のための婚活女性達で(わたしと同世代の)

古い時代の考え方のままパートナー探しをしている人にも、

これ読んで目を覚ましてほしいです(笑)