Instagramを再開することにしました☆

Instagramを再開することにしました☆

 

f:id:vivayumiko:20180216124442p:image

 

インスタでは、山で撮った写真とともに、

美と健康のためのちょっとしたヒントを

こちらでもお伝えできればいいなと思ってスタートしました。

 

拡散目的にインスタを使うわけじゃないので、

このブログと同じように、1対1の姿勢で投稿してます。

 

久しぶりにInstagramに登録して感じたことは。

世界中が近い!!!ということ。

単純に面白いと感じています。

 

 

投稿してすぐに同業者さんからの「いいね」を頂くこともあり、

こちらからも見に行ってみると、SNS担当者がちゃんといて、

ここで宣伝をしている企業も多いんだなぁという実感もありますが、

それはそれで、こちらもとても勉強になることも多いんです。

 

その感覚でFacebookを見ていると、

古い!!!という感覚を感じずにいられません(^0^;

おじさまとおばさまの社交場~的な。

シェア拡散記事やリンクが並んで流れてくると、

ごっそりそのままスルーしてしまいたくなるのはなんででしょう(笑)

 

ま、とにかく。

 

全世界へ向けて発信していても、

基本はやっぱり1対1の姿勢を大切にしようと思っています。

 

それに、昨夜、友人と食事をしながら、

インスタのことが話題になったんですけどね。

わたしは美と健康のことに関して投稿していこうと思ってるから、

最初は、ツボの位置がわかるような写真を使ったほうがいいのかなって

思った時もあったんです。

うちのお客様の中には、セルフマッサージに興味ある方もいらっしゃるから。

 

でも、ツボの写真って、全然インスタ映えしないの(笑)

 

もし、そういう写真を用意して投稿したとしたら、

集まってくるのは、同業者か病気の人じゃない?ってことになり。

 

もし、本当にツボのこと調べたいと思ったら、

インスタじゃないところで調べるんじゃないかな、きっと。

 

ちゃんと覚えたかったら、

専門書を買うなり勉強に行くなり、何かしているはずで。

 

インスタにログインするときって、どんな時なのかな。

もう少しリラックスして眺めてるんじゃないかなーと思い至り。

 

わたしが届けたいのは、

いつも来てくださるお客様に向けてのメッセージが中心なので、

施術ルームでのエピソードをまとめたものを投稿してます。

それと同時に、これから出会う方にもお届け出来るように。

元気な人が、もっと元気に動けるように。

 

そしてやっぱり

インスタ写真をあちこち見ていると、

綺麗な写真は本当に綺麗で癒されるので。

 

カメラにも興味あるから、綺麗な写真もたくさん見たいから。

 

ってことで、

ツボ写真とか、ビフォアフター写真は使わずに、

山で撮った写真を中心に使いながら、

健康情報をお届けしようと思っています。

 

よろしくお願いします(*^_^*)

 

www.instagram.com