セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

チベット体操のお兄さん、還暦おめでとうございます!

いつもお世話になってる

チベット体操のお兄さん先生へ感謝を込めて。

 

少し遅くなってしまいましたが、

お誕生日おめでとうございました!

 

初めてお会いした時は、まだ40代だったお兄さん先生も、

還暦\(^O^)/

 

でも、以前よりもますます若返ってるし、

これからの展開もとても楽しみです。

いつも本当にありがとうございます。

 

振り返ってみると、面白いご縁だなって感じます。

同じ時期に、同じ本を、違う場所でそれぞれ手にとって・・

それは「若さの泉」という本でした。

 

まだその頃は、知り合ってもいません。

 

本の中身に興味津々でした。

白髪が消えるとか、

痩せるとか、

見た目で20歳以上若返ってきた体験談とか、

この体操をするだけで本当にそのような効果が?!

 

ところが、本に載っている内容だけでは、

わたしは独学では無理だったので、早々とリタイア。

 

ところが、お兄さん先生は違った。

コツコツと研究と実践を重ねて、

大幅減量を成功させ、

しっかりと維持されてたんですね。

 

当時、チベット体操って検索をしても、

何もヒットしなかった時代なんです。

わたしは誰かに教わりたかったけど、それが不可能だとわかって、

そのまま本も放置していたんです。

 

でも、ある日ふっと思い出して。

本を手にしてから3年くらい過ぎてからのこと。

今ならチベット体操をやってる人がいるのかもしれないと思って、

検索してみたことがあったんですよ。

そのときに、お兄さん先生のブログにヒットしまして、

迷わずお問い合わせを入れまして、

そのままレッスンを受けに行ったのでした。

 

もう15年も経ってるとか信じられないです。

月日の流れは速いですね。

 

「若さの泉」の中で実践されてるチベット体操は、

酸素濃度も薄い環境でしょうし、

わたしたち現代人のように、あれもこれも食べてる人たちじゃないでしょうし、

本当にシンプルな生活の上に成り立ってる体操なのかもしれません。

 

 

それでも限りなくそこに近づけるように、

お兄さん先生のチベット体操は、

工夫をして、わかりやすく、伝えてくれています。

 

とくに呼吸。

これが出来てるか出来てないかで、大きく変わってくるので。

 

東京での講座では、

ピラティスの先生や整体師の方々も参加されてましたし、

その方々から「丹田の位置がこんなに下だったとは思わなかったです!」と

声をかけて頂いてたくらい。

 

結果の出る呼吸法とともに、

チベット体操の動きを取り入れていくので、

一度覚えて頂くと、あとは自宅で繰り返し続けていける・・・♪

 

もうひとつすごいのは、

チベット体操って最終的には、

ひとつのポーズを21回ずつやることになっています。が、

お兄さん先生は3回しかしない。

 

いろんな映像が出回っているので、たまにわたしも見てみると、

21回やるために一回一回が浅い感じがするんです。

回数にエネルギーを使うので、

それはそれでバランス取れてるんじゃないかと思うんですが。

 

お兄さん先生は、3回しかやらない。

ただ、その一回一回が、ものすごく深いのです。とにかく深い。

 

もちろん、過去に21回までやってみた結果、

3回で十分っていう答えが出たそうです。

 

だから、一回一回の丁寧さは、本当にすごいです。

そのためにも呼吸なんです。

 

個人レッスンもおすすめですよ(^_^)

呼べば蒲郡にも来てくださいますので、

ご興味ある方はご連絡ください。

 

それでは・・・♪

富士山でチベット体操を奉納しているお兄さん先生の写真を

こちらにも載せておきたいと思います。

 

f:id:vivayumiko:20180303105427j:image

 

いつもありがとうございます!

 

チベット体操のお兄さん先生へのお問い合わせはこちらからどうぞ☆