セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

21眼天珠

21眼天珠です。

 

占い師の友人が、昨夜遅くに来てくれて、

プレゼントしてくれたんです。

 

21眼天珠

 

この友人がいらっしゃる時は、

そのファンの方々にも声かけしたいのですが、

今回はお互いの事情もあり、時間が作れず、

どうしても遅い時間帯になってしまうため企画出来ませんでした。

次回は7月頃の予定ですので、ご連絡させて頂きますね^_^

 

2眼天珠なら持っているんですが、

今回は21眼天珠。

 

21眼天珠は、眼を21個いれることが技術的にも難しいそうで、

市場に出回るのも少ないそうです。

 

菩提樹の下で瞑想を始めたブッダが悟りを開いたのが21日目。

21という数字が完全を表しているのは、そこに起因しているそうです。

 

困難を克服するパワー、

願望実現するパワー、

そして不眠解消パワー。

 

わたしからも友人に、ちょっとしたものをプレゼントしました。

お互いに3月生まれなので、毎年3月はプレゼント交換をしてるんです。

 

気づけば、15年のお付き合いで、

わたしが愛知に来た時からずっと続いています。

 

この方の占いを一度味わうと、他の受ける気持ちになれません。

何年か前にも、息子さんが行方不明になってしまったというお母様から

連絡を頂いて、

占ってみたところ、

四国八十八カ所にいることがわかり、

入り口から追いかけると間に合わないから、

出口から進んでいくといいとアドバイスしたそうです。

 

すると、出口からちょうど3つめのところで

無事に息子さんと合流できたそう。

 

息子さんは、八十八カ所を巡り終えたら、

海に飛び込んで人生を終えようと思っていたそうです。

 

その後、お母様は息子さんを連れて帰り、仕事も辞めさせ、

今は違う生き方が出来るようになったそうです。

 

こんなふうに占いってドンピシャに出るものなの?って驚きますし、

こんなエピソードを聞くと、そんなに当たるならわたしも見てー!って

人が集まってきてしまうのも無理もないと思います。

 

で、わたし思うんですけど、

当たる外れるだけで占いを頼んだりしたら、

当たる外れる以前の問題なんじゃないかなって思うんですよ。

 

独身女性が、結婚したい、良いご縁に恵まれたいとか、

つぶやいてるのはよく聞こえてくるんですけど、それじゃあ、

理想の男性と同じステージで出会えるだけの自分になるための努力は?

どのくらいしてるの?って聞いてみたくなる。

意地悪でしょうか(^^ゞ

 

せっかく5月に良い出会いがあるよって占い結果が出ても、

何も行動しなければ、当たるとか外れる以前に、

何も起きないわけです。

 

・・・行動しないと!

 

わたし、昨年に言われた言葉で一番強烈だったのは、

「富士登山、今年は3回だね。

4回目はきついね。

行けても代償が大きいね。」って言われたこと。

 

確かに4回目はきつかった。

代償がきついのはごめんなさいでしたから、途中の7合目で撤退しました。

占いはこの時点で大当たり。

 

そこで、占いで言われなかった5回目にチャレンジしてみました。

5回目は登頂できただけではなく、ご褒美までありました。

それは山小屋でお仕事させて頂けるというご褒美でした。

その後も、打ち上げに参加させて頂けることになったり、

定例会にお誘い頂いたり。。

友人が山仕事で困っている時に、山岳関係の人脈までご紹介頂いたり、

今も発展を続けている貴重なご縁を、

5回目の時に頂いているんです。

 

だから、占いはとても励みになるし、

自分の運命は自分次第でもあり。

 

気持ちに整理がついて、行動しようって気持ちになれるなら、

それが占いであっても、本からの言葉であっても、

感動した映画であっても、

友人との何気ない会話であってもいいと思うのです。

わたしにとって占いは、このような定義です。

カウンセリングでもないし、人生相談でもなくて、元気が出るサプリのような。

 

そんななので、

占いを受けてる間は、旅のしおりを作っているような時間になります。

だから、予定変更(結果変更)でも全然OKなのですよ。

いま気持ちよく動けるかどうかのほうが、わたしにとっては大事なこと。

 

誰もが、星の流れの影響は受けてると思います。

その中でどう生きていくかって部分は、自分で切り開いていく部分。

 

お互いの3月をハンバーグ食べてお祝いしながら過ごしました。

貴重な時間をありがとうございました(^_^)