セラピールームすずきBlog

愛知県蒲郡市で活動中。小さなサロンオーナーのブログです。心身の調和は人生を豊かにする。

富士山本宮浅間大社にて。快適な春。

花粉に反応することなく、

快適な春は7年ぶり。もう本当に快適。

 

心からありがたいことです。

 

2011年の3月にアレルギーを発症する前までは、

アレルギーがどれほど恐ろしいものなのかを、知らなかったから。

 

知識としてわかっていてもね。

所詮、知識なんですよね。

 

カラダで味わってみて初めてわかることがある。

 

どんな気持ちになるのか、

どんな言葉に傷つくのか、

本当によくわかったから。

 

f:id:vivayumiko:20180324085844j:plain

 

この日の富士山本宮浅間大社は雨でした。

 

桜が綺麗に咲いていました。

 

桜の花を見ると、クシャミ大連発していたのに、今はそれもない。

 

今年はお花見行きたいなぁ。

もう一度、富士山本宮に行って、桜の向こう側の富士山を見てみたい。

 

お酒の「サ」

肴の「サ」

桜の「サ」

 

桜の季節には、山からサの神様が降りてきて、

その年の繁栄を一緒にお祝いしてくれるそうです。

以前、言霊を学んだ時に「さ」の言霊の中で教えて頂いたこと。

 

名前に「さ」が入ってる方、

身近にたくさんいらっしゃいますが、

いつも周囲に幸を振りまいてくれて、素敵な方が多いです。

 

f:id:vivayumiko:20180324085855j:plain

 

雨の中、富士山御霊水も頂いてきました。

 

ちょっぴりの花粉が混じった雨が、

顔に少しあたったりして、

そこから皮膚に吸収されたりすると、

目がカユカユ!!!って、以前はとても大変だったんですけどね。

 

本当に今年はなんともない。

 

花粉のアレルギーを知らない人にとっては、

雨の日は飛散量が少ないからラクでしょう?って言う。

とんでもない。

 

飛散量って関係ないですよ。

雨が降って湿度が高い空気の中では、

花粉の量が多い少ないは関係なく、体内に吸収されやすいです。

 

飛散量が多くても、体内に吸収されなければ、

アレルギーの人でも大丈夫なんです。

 

数値では語れないですよね。

 

悪気はないのでしょうけど、

「きょうはあまり飛んでないはずよ。」なんて言われても。

何の励みにもならず、解決するわけでもなく。

 

f:id:vivayumiko:20180324085906j:plain

 

富士山御霊水は、友人へのお土産です。

少しでも助けになればと思って。

 

でも、きっと友人は、

自分のためにこの水を使わなそう・・・・。

いつも、そういう人だから。

 

ま、いいけど(^_^)