地震の前にわたしが感じること。

震度4クラス以上の揺れの前には、

きっと、いつもと違うものを、カラダも受け取っているのだと思います。

 

わたしのカラダは、以前ほど地震予知は出来なくなっていますが、

もしかして??って思うことは度々あり、

それがまたヒットすることも多く、

それが何かっていうと、食べ物なんです。

 

とてもさりげないことなのですが、

食べ物なんです。

 

いつもより味の濃い、ハッキリしたものを欲しくなるとか。

それで食べるとします。

すると、ちゃんと食べたはずなのに、食後も落ち着かず、

まだまだ何か食べたい気分が続いてしまう。

 

ここで自分をコントロール出来ずに、

食べたい気分の時は食べてしまいましょう♪っていうのは、

わたしはあまり好きじゃなくて、

 

自分が食べたいなら食べますよ、

でも、こういう時の食欲は、

自分自身とは少しだけ離れたところで発生してるんです。

 

誰?!みたいな(笑)

 

だから、奇妙な食欲が続いていても、

「その食欲は、わたしのものではありません。」という魔法の言葉を唱えて、

落ち着かせているんです。

 

この魔法の言葉は、とっても効きます♪

 

魔法の言葉のあとは、

眠るか、運動をすると、落ち着いてきますが、

動かずにいると、あっという間に支配されてしまうんです。

自分とは少しだけ離れたところで発生している食欲に。

 

そういう食欲の時って、

たとえばFBのタイムラインなどでは、食べ物の写真も多く流れています。

あぁ、やはり、わたしだけじゃないんだなって、

そこでまた確認出来るんですけど。

 

そして2~3日すると、どこかで震度4とか震度5とか。

 

なるほどなーって思うんです。

 

地震の前って、カラダは何を受け取っているんでしょうね。

明らかに、いつもの自分のペースが乱されてしまうんですよ。

 

そして揺れてる時もね。

立ったまま足で踏ん張らずに、

椅子に座るとか、お腹を這わせるとか、

とにかく安全確保をした上で、

揺れが収まるまでは落ち着いた姿勢を心がけましょうね。

 

揺れてる時に、立ってる状態で、足で踏ん張っていると、

体内のいろんなところに物理的な負担がかかってしまい、

パニックを感じやすくなってしまいます。

 

電車の揺れとは次元の違う揺れですから・・

 

足は、いざって時に一番使う場所ですから。

 

最近また地震が多いけれど、

このまま小出し小出しなら歓迎します。

 

地球も頑張ってくれてると思うので、

その意思にわたしが協力出来ることは何だろうって考えたら、

食欲を暴走させないことかなー。

 

無関係なことは、ひとつもないと感じています・・・♪

 

f:id:vivayumiko:20180418001342j:plain