折り合いのつく領域。

某ホテルのレストランにて。

都内の夜景を見ながら友人と語り合い、

フライドポテトは最高の味でした。

 

f:id:vivayumiko:20180418114228j:plain

 

フレンチのコースを予定していたんです、本当は。

コース料理、あまり得意じゃないけど、

友人とゆっくり語る時間を優先したかったので、、

 

ところがいざ入ってみたら、

メニューが大リニューアルされていて、

気軽な一品料理をオーダー出来るようになっていたんです。

ありがたい!

 

お酒を飲まないわたしは、お料理がないと面白くないのデス。

フレンチ風のお茶漬けもとても美味しくて、大満足でした。

 

f:id:vivayumiko:20180418114524j:plain

 

せっかく上京してるなら、是非~って、

あちこちお誘いも頂いていたのですが、

不器用なわたしは、一日に複数の予定を入れることが困難です。

 

空いてるなら大丈夫でしょうという問題ではなくて。

 

日頃、集中した時間を過ごしていることが多いので、

5分に着くから6分から開始ね、みたいな時間の使い方は苦手、というか嫌い。

生き急ぐのは、美しくないとさえ思っています。

 

友人との語らいも、

お互いタイミングあわなければ無理なことで、

二人きりで会うことも滅多にないけど、

その時の自分のベストな状態で、元気に会いたいと思うから、

時間に余裕を持たせることはわたしにはとても大事なこと。。。

 

じつは、少し前に、母に車のことを相談したことがありました。

 

「最近は、一日丸ごとの休日が取れないから、

隙間時間に山練習に行けるように、

車の運転を練習しようかと思ってるんだけど。」

 

母からの答え、

「そうねぇ。せっかく免許持ってるしねぇ。

でも疲れてる時に、自分で運転することはストレスを感じると思うし、

そういうストレスにはあなたはとても弱いと思うの。」

 

もうこの一言で、車の練習しようと思った考えは消え失せました。

 

タクシーを利用すればいいし、

その分のお金を用意するほうが、たしかにストレスは少ない。

わたしにとっては。

 

好きなことや、やりたいことの中にも、苦手はあって、

何がストレスなのかを、きちんと知っておくことは大事だ。

 

大好きな人達とテーブルを囲う時間は大好きだ。

だけど、あれもこれも食べることは、苦手だ。

 

人と会うことも大好きだ。

だけど、次々と人と会うことは苦手だ。

 

旅行は大好きだけど、飛行機は苦手だ。

 

苦手なものは多いかもしれないけれど、

嫌いなものって、そんなにない。

 

どんなことにも、折り合いのつく領域というのがあって、

その領域を見つけたら、無駄に戦わずに済む。

 

今回食べたフレンチ風のお茶漬けは、

わたしにとっては、まさにそんな領域でした。

どれほどありがたいメニューだったことか!

 

お茶漬けは2000円だったけど、3000円でもいいと思いましたよ。

 

ごちそうさまでした(^o^)