セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

千年ノートその後。

むかしむかし、

わたしに足モミを教えてくださった先生は、

エドガーケイシー療法を実践されてる方でした。

 

ケイシー療法といえば、ひまし油。

 

この春は、施術ルームでも「ひまし油」の登場が多かったので、

千年ノートにも、ひまし油のページを作りました。

 

免疫に作用してるのかもしれないと感じずにいられない体験談の数々も。

少しだけまとめてみました。

 

f:id:vivayumiko:20180507093423j:plain

 

ケイシーのリーディングの中で、わたしが好きな言葉はこちらです。

 

「消化吸収と排泄が、

正常に近い状態で保たれるなら、

その寿命は、その人が望むだけ、

延ばすことが出来る。」

 

消化吸収を正常にするためにも・・・よく噛みましょう(^o^)

一口30回を目安にね。

 

排泄を正常に保つためにも・・・足モミは最高のメソッド(^o^)

 

便通おかしいときは、食べてるものもおかしいことが多いのですが、

咀嚼も、足モミも、

自分と相性の良い食べ物がわかりやすくなってゆく。

 

足モミは、

自分で触るからこそ、わかることがあり、

人に触って頂けるからこそ、気付けることもあり。

 

f:id:vivayumiko:20180507093438j:plain

 

大好きな精油、

ヒマラヤンオーガニックのページも作りました。

 

最近は、ウインターグリーンの出番が多く、

ゼラニウムと合わせて使用されてる方が多いです。

痛みが和らぐのは本当にありがたい。

 

カラダの中を通り抜けていく不思議な精油です。

 

ネパールの山岳地方で自生している植物たちなので、

あれだけ標高の高いところで生きてる植物は、やっぱり強いと思います。

 

ヒマラヤンオーガニックの精油は、

一滴のパワーがとても大きいので、

他の精油と合わせて使う時も、比率的には少なめに使用します。

 

そのため、なかなか減りませんが、

品質キープのためにも、そろそろ総入れ替えをする予定です。

 

f:id:vivayumiko:20180507093447j:plain

 

定番のビセキクリームのページも作りました。

一番短時間で、シンプルに継続出来るお手入れなので、

お忙しい方にとても喜ばれています。

 

仕事に出かける前に、

背骨沿いに上から下に向かって塗っておくだけでもいい。

すると、その日一日、カラダが動きやすくなっているので

驚かれることが多いです。

 

筋肉をやわらかく保つので、

背骨沿いに塗っておくと、背中が軽くなるだけじゃなく、

お顔が綺麗です。

 

背中が固まっていくと、お顔も固くなってしまいますから・・・。

 

寒暖差が激しい時期も、背骨は基本。

体温調節のために自律神経を相当使ってるので、

ふと気付いたら、背中が硬くなってしまってる方とても多いんです。

 

背骨沿いは柔らかく保つようにしていきましょうネ!

 

さて・・・

この調子ですと、わたしの千年ノートのペースは、

半年に一冊のペースかなぁ。一年に一冊でもいいかも。

どんなペースでも良いと思ってます。

 

写真を撮ると、撮りっぱなしなことも多いですが、

画面ごしに画像データを見ているよりも、

紙にして、モレスキンに貼っておく、それだけで、

写真の中身が自分の世界のものになる。

周波数が揃いやすいです。

 

周波数が揃っていくのなら、

行ってみたい場所があるなら、貼っておくといいと思うし、

眠ってみたい部屋があるなら、その寝室も貼っておくと良いと思う。

 

心に残った言葉をつらつらと書き綴ってる時もあり。

テーマ問わずに

「書いておこうかな」って思ったことは書いておくという感じ。

 

6月15日(金)にも、講師に来て頂いて、

千年ノート体験会をすることになったので、

参加者の皆様に少しでも参考になればと思いました(^^)

千年ノートについてのわたしの記事は、ここからまとめて飛べます。