セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

ままやの田楽を食べながら、「山」と「体質」をテーマに盛り上がるの巻き。

登山部の友人との、月に一度のミーティング。

久しぶりに、田楽のお店「ままや」に行ってきました。

 

えいこママが作る豚汁は、なつかしの家庭の味そのもの!

最高に癒されました。

美味しくて、おかわりまで頂いてしまいました。

 

f:id:vivayumiko:20180529174506j:plain

 

田楽を食べながら、

友人と、先日の富士山で感じたことを話題にしました。

 

●雨の富士山なのに、あんなに乾燥していたのは初めてのこと。

 

●とにかく体内から水分が外に抜けていく体感が続き、

熱を維持する状態がギリギリになっていたこと。

 

●一緒に歩いていた人は、靴紐を締め直さなきゃいけないほど、

足が引き締まってしまった&靴がブカブカになってしまったこと。

歩いたのもトータル4時間くらいだし、それほど歩いてないのに。

 

f:id:vivayumiko:20180529175954j:plain

 

友人も、あちこちの山を歩いている人ですが、

地上でもこれだけ異常気象なんだから、

標高の高いところでは、そりゃそうだよね、、、と、お互いに納得。

 

あと、今年は宝永第三火口から下山する時に、

登山道の一部が陥没していたことは、

友人もとても心配していました。

 

落石も多いし。。。

 

 

富士山のとんでもない偉大なパワーを、

昔の先人達は、バランス良く活用するために、

神社や結界でおさえていると聞きました。

 

今はリニア開発のために、いろんなことが動いています。

神社や結界のその下を、ガガガーーーーっと掘って、

流れを変えてしまう行為は、

地下水脈の変動も起こるかもしれない。

富士の水量は途方もなく多いそうなので、

少しの変動も、どこかに歪みが起きてもおかしくない。

 

パワーバランスが崩れてしまうことの心配をしていました。

 

最近おかしい?と感じるのは、

こういう小さな変化もあるのかもしれません。

 

リニア、、、要らないし(*_*)

 

霊山中の霊山である富士山の下を、ガリガリ掘りまくって、

リニアがびゅん!って走る未来は一体どんな未来なんでしょう・・・

 

便利なのは、ありがたいです。

 

飛ぶように地面を走り、地球内部で世界中が自由に繋がったら、

それはそれは面白い未来だと思うんです。

 

でも、自然界のパワーバランスを崩してまでの便利は要らない。

 

現在、寒暖差が激しいということは、

人のカラダもそうなっているということ。

一箇所に熱があり、一箇所に水があり、

どちらも巡っていないため、

どっちかにしかならない。

循環しないカラダがどうなるのかは、みなさんご存知の通り。

 

雨もそう。

年間雨量はトータルすると昔も今も変わっていません。

けれど、たま~~~~に降る雨が、豪雨しか降らないようでは、

ただただすべてを洗い流してしまい、そこには破壊しか生みません。

 

空腹になったらドカ食いをして、

満腹になったら断食をする人が、

カラダを壊すのと似ています。

 

急激な寒暖差や湿度差は、

便利さが招いた歪みも相当大きい気がしています。

 

わたしたちが出来ることは、その都度対応していく以外ありませんが、

何事も暴走はよくないですね。

気温差が激しい時は、

食べてる時間は夏だったけど、消化の途中で冬になることもあるので、

度が過ぎない状態を維持さえしてれば、対応も追いついてゆけます。

なんとかね。

 

ほどほどのゾーンを大切にしながら、

軽やかに乗り切っていきましょう・・・!

 

f:id:vivayumiko:20180529182231j:plain

最後に、えいこママとのツーショット♪

えいこママも、むかし富士登山を楽しんだ方です。

とても美味しいので、是非行ってみてください。

ランチ営業もしていますよ。

 

八丁味噌・菜めし田楽 ままや

0533-69-5258

 

ままやの公式サイトもリンクしておきますね☆

 

お出かけの時には、

ゆみこさんのブログ見ましたと言って頂けると、

わたしも嬉しいです♪