セラピールームすずきBlog

愛知県蒲郡市で活動中。小さなサロンオーナーのブログです。心身の調和は人生を豊かにする。

カモミールの利尿作用

お客様からのご相談。

 

水を飲むと、カラダが辛い。

飲まないと、おしっこ出ない。

でも飲んでも、おしっこ出にくい。

ちょっとしか出ないし、出てきても元気なくて、しょぼっと出てくるだけ。

おしっこに勢いがなくなってくるのも、

老化現象なんでしょうか?・・・と。

 

f:id:vivayumiko:20180606152321j:image

 

カラダの異常は、わたしは診断する立場ではないので、

病気のご相談は対応出来ません。

 

ただ、医学的に何も問題ないという前提の上で、

この状態なのであれば、

寒暖差の影響が大きいんじゃないかなって感じます。

 

自律神経が、体温調節のために大幅に使われているため、

排泄までエネルギーが回しにくくなっている。

 

以前は、季節の変わり目にこのようなご相談がありましたが、

今の時代は、毎日が季節の変わり目なので、

毎日、その都度の対応が大事になってくるんじゃないかな。

 

寒いわけじゃなくても、事実としてカラダが冷えているのなら、

寒いわけじゃなくても温かくするよう心がけてみる。

 

夏布団で眠りながらも、湯たんぽを使うのだって有りですよ、今の時代は。

 

自律神経に余計なことで気を遣わせないように、

物理的にこちらから出来ることはやっておく。

 

お風呂でカラダを洗う時も、

ただ汚れを落とす目的で入浴するのではなくて、

石けんを使ってボディマッサージするような感じで

血行促進になるようなこともやっておくなど。

 

そうすると、心臓が頑張って血液を動かさなくても余裕が出てくるので、

その分のエネルギーを排泄に回すことも出来ます。

 

エネルギーの配分が、今まで通りじゃないことのほうが多いと思います。

 

お客様には、いつも言ってることですが、

今までのことは忘れましょう(笑)

 

梅雨時期特有の、ベタっとした湿気も、

ここ数年味わったことがありません。

 

ベタっとした湿気の時こそ、

コーヒーも美味しく飲める季節だったのですが(わたしにとっては)

今は乾燥のほうが目立つ日が多いので、

コーヒーを飲む機会も自然と減っています。

 

習慣にこだわっていると、見逃してしまいますが、

カラダに合わせていると、ささいな変化も気づきやすいです。

 

おしっこのことで相談をしてくださったお客様には、

足裏の反射区をお伝えし、

背中のツボもお伝えし、

 

そして適度な運動をね。

 

下腹部にパワーが入りにくくなってる時は、

パワーが入りにくくなってることすら気づけないです。

 

パワーが入りにくくなってることすら気づけないから、

何かあった時も、我慢できないことが多くなってきます。

 

年とともにわがままになるという言葉もありますが、

わたしはそうじゃないと思ってます。

お腹にパワーが入らなくなってしまうと、

安定感から遠ざかる感覚を覚えます。

そういった不安を守ろうとして、

人によっては発狂するとか、

どんなに疲れていてもどこかに出かけなきゃ落ち着かないとか、

人によって様々ですけど、無意識で自動的だから、これまた気づけない。

 

気づけるか気づけないかの違いって、けっこう大きいと思ってます。

 

f:id:vivayumiko:20180606152358j:plain

 

さて、

わたしがおしっこの勢いに元気がないと感じた時は、

カモミールジャーマンがお気に入りです。

 

これを、

グレープシードオイルとピーナッツオイルをブレンドさせた中に

一滴だけ垂らし、

3分くらいお腹のマッサージをします。

 

カモミールには、

ローマンとジャーマンがありますが、

お好みでどっちでも。

 

香りは、わたしはローマンが好きなのですが、

使っていてカラダが温まるのは、ジャーマンのほうなのです。

ローマンではわたしのカラダが温まりにくいです。

 

どっちを選ぶか迷ったら、

好みはいったん横に置いておき、

カラダの反応している事実に合わせることが基本です☆

 

もちろん、香りがもうだめなくらい耐えられませんという場合には、

使わないほうが安全です。

アロマには素晴らしい作用がありますが、

あれもこれも過剰に使うことで毒にもなりますので注意が必要です^_^

 

わたしは一部の体質の方には、

カモミールは一生使わなくていいよとお伝えしています。

 

ついでですが、ご紹介(^_^)

今まで使ったカモミールジャーマンの中で、

突き抜けて素晴らしいと感じたのは、

ヒマラヤンオーガニックさんの精油です。

 

お取引させて頂いて、一年過ぎました。

 

こちらにリンクしておきます。

精油も購入出来るようになっています。