セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

勝手にヒーリングしないでね。

わたしの周囲には

不思議な方が数名いらっしゃいます。

これは昔っからずっとそうなので、

ご縁が切れても、

また新たに出会うご縁が不思議な方だったりするので、

これもご縁というか、

運命というか、

ひとつの流れなのでしょう、きっと。

 

以前、ある占星術を行う方とのご縁があり、

その方に言われたことがあります。

 

「結局、人は、星の通りに生きているんですよ。」

 

この言葉を聞いて

わたしのテンションは素直に落ちました。

 

そりゃ、地球に住んでるんですから、

月や太陽、その他の惑星の影響は普通に受けるでしょう。

 

じゃ、どうするか?!

ってことが問われてると思うんですが、

星の通りに安全に生きることが一番という生き方もあるから、

こればっかりはお互いの価値観の違い。

 

だから、ここで終えてくれればいいのに、

時々とてもご丁寧に、

頼んでもいないのに

わざわざわたしの周期を占ってくれて、

わざわざ伝えてくれるんですけど、

正直わざわざ占ってもらわなくてもいいんですよ。

 

占いが必要な時は、

信頼している方がいますし、

必要な時にお願いするものだと思うからです。

 

言葉のパワーって本当に大きいし。

 

「何かあった時に困るから、貯金しておいたほうがいいよ。」

って言ってると、

本当に何かが起きるし、

その何かによって、お金もダーーーって消えてゆく。

 

貯金しておいてよかったね!って思うかもしれませんが

わたしはそうは思いません。

 

何かあった時に困るからって思ったから

何かが起きたのだと思ってます。

 

今の時代は、

言葉の威力を加速させるエネルギーが

そこらじゅうに充満してるのでしょうか、、

昔よりもはるかにはるかに、

言った言葉がちゃんと実現するようになっている気がする。

 

また、ある日のこと。

某所へひっそりと出かけて

カラダのメンテナンスをお願いした時のことです。

 

いつもと違うセッション展開となりました。

 

その時抱えている不調は、

あともう少しで回復!という段階まで来ていました。

 

ただ、その日は、

セッションを終えた後、異常に寒かったんですね。

 

なんだか寒いなぁと思ってたんです。

 

すると、担当者に、

「高次元のエネルギーを入れておきましたんで」と、

後になってから言われたんです。

 

は????

 

頼んだのはそんな施術ではなかったんですけど、

どうやらサービスでやってくれたそうなのです。

 

ゆみこさんと話していると

色々と勉強になりますからお礼です!とのこと。

 

、、、、。

 

わたしの不調は、先ほども述べましたが

あともう少しで回復!という段階にありました。

 

カラダって不思議でね、

自然に治癒している段階にあるとき、

それを無理強いで加速させられたりすると、

たちまち不調和を起こします。

 

だから施術者は、

その段階の領域においては絶対に邪魔しちゃいけないし、

その段階を見極めれるようじゃないと危ないです。

 

それがどんなに良い治療効果があるものであっても、

許可なく行うことは

有害にしかならないこともあるんです。

 

「いまわたしがとても寒いのはこのせいなのか。。。」

 

と、内心思いながら、

ここにお世話になるのも、

今回で最後にしようと決めた出来事でもありました。

 

あれから半年過ぎていますが、

その後の後処理は、現在も続いているので、

取り戻すためには「呼吸」しかありません。

 

施術を本業にしているとね、

勉強には終わりがないし、

カラダの変化にも気づき続けていないと仕事になりません。

 

だからといって

次々と高度な技術を学ぼうという気持ちはわたしはなくて、

 

どちらかといえば、

「この技法を使ってる時はどんな気持ちになるかな」とか、

「この技法の副作用はわかった、じゃ、自分の場合はどうかな」とか、

施術の段階ごとの見極めとか、

数値では表せきれない部分をもっとわかりやすく表現する工夫とか、

お客様が安心していただける方向にエネルギーを使いたいほう。

 

これは学びの場に出向くよりも

自分で場数踏まないと見つけられないことです。

 

ゆみこさんなら、こんなことあんなことできますよ!

って乗せられても、

乗らないし、乗ってやらない。

 

残念ながら、

ある同業の方は

ちょっとリッチなヒーリング界のトップに食われてる状態で、

そうとも気づかず

常に学び続けると言って

学びの場に出向くことに大忙しの方もいて。

 

現実を生きる暇がなくなってる。

 

わたしも人間ですから

疲労が蓄積することだってありますし、

頻繁に行き倒れてますけどね。

 

「あら、ゆみこさん、お疲れなのですね。

ヒーリングしておきますねぇ!」って言われると、

ぴゅーーーーーって逃げるしかないのであります。

 

いや、ありがたいのですけど!

こちらが頼んだ時にお願いします。

 

治る段階途中に外側からエネルギーかかることによる不調和は

後々面倒くさいです。

それ、好転反応ではないし。

 

勝手にいろいろしてくださる優しい方達が多いので、

本当にすごいです。

わたしなら頼まれない限り、放っておくのに。

お気持ちだけありがたく受け取らせてください。

 

f:id:vivayumiko:20180614200756j:image