これからの結果は、いま次第。

きょうは新月ですね。

 

きのう仕事を終えた後、お会いした方から、

「明日の新月から、なんでもいいから、21日間続けてみてね。」と

アドバイスを頂きました。

 

なんでもいいそうです。

 

「お父さんお母さんありがとう」と唱えるのでもいいし、

「毎朝、窓をあけて空気を吸う」でもいいし、

なんでもいいそうです。

 

大事なのは、どこでも出来ることであることと、

続けられることを続けるということ。

 

うっかりと忘れて、続かない時があると、

「あーあ」って気分になりますが、

それでもいいから、次からまた続けてみること。

 

新月からの21日間。

 

わたしも10秒以内に出来ることをひとつ決めまして、

それをきょうから21日間続けることにしました。

 

21日間続いた後は、何かが変わっているよ、とのこと。

 

わたしにとって富士登山を続けることは大事なことですが、

日常はもっと大事なものです。

施術の仕事も、食事することも、お客様や友人との交流も。

 

特に、お客様のおかげで学ばせて頂いてることは沢山あります。

 

本当に、、容赦ないくらいに、

100人と出会えば、100通りの施術があって、

100通りの人生があって、、

 

どれもこれも、自分の人生って自分しか生きることが出来なくて、

誰も誰かのために食べてあげることは出来ないし、

誰も誰かのためにダイエットしてあげることも出来ないし、

誰も誰かのために治療を受けてあげることは出来ない。

 

肩代わりは出来ない。

 

自分だけは、自分のカラダからは逃げられないし、

自分のカラダを守れるのは自分だけとも言えます・・

 

とても大変なケースに遭遇するたびに、

共感力・想像力の強いわたしは、

一瞬、一緒に倒れそうになることもあるのですが、

それじゃあああああいかん!ってすぐに思い立て直します。

 

だけど、出来る限りのサポートを行う気持ちを

わたしはわたしで固めてゆきます。

 

出来ないことは出来ないけれど、

出来ることは出し惜しみしない。

 

誰も誰かの人生を肩代わりすることは出来なくても、

お客様が大変な状況にある時に、その傍らに居合わせている自分、

それを目の当たりにしている自分にも、必然を感じるからです。

 

距離を保つことも、

一緒に歩むことも、

どちらも大事なこと。

 

特にこの2週間は、

想うことが沢山ありました。

 

そして、そういう前進の中で、いま感じているのは、

大変な状況の中から、少しずつ生まれ変わっていく方と一緒に歩みながら、

わたしも一緒に生まれ変わらせて頂いていること。

 

今まで気付かなかったことに気付かせて頂けてるし、

今まで味わったことのない気持ちを味わわせて頂けている。

 

どうしたって逃げられないのなら、

少しでも多くの勇気が注がれるよう、

わたしはわたしで集中していこうと。

一緒に頑張りましょう。

そういう気持ちで関わりながら、

わたしはわたしでリラックスして集中。

 

目先の、目に見える出来事だけでは語れないくらいの

内側からのチャレンジってあると思います。

 

内側にある世界は、

外側に見える世界よりも、

はるかに大きくて大きくて深くて広くて無限です。

 

今までの結果が「いま」なら、

これからの結果は「いま次第」。

 

きょうも太陽が昇りました。

 

良い一日でありますように。

 

f:id:vivayumiko:20180713090401j:plain