集中しよう。

先日の西日本の雨被害。

テレビや新聞では報道されてない情報が

知人を通して毎日入ってきます。

避難所で亡くなった方もいらっしゃるとか、

物資が足りないところもあったり。。

 

同じ空の下で、

こんなにも違う。

 

避難されてる方は

健康な方々だけとは限らない。

 

連日の暑さで体調不良だった人も多いでしょうし、

持病を抱えてた人もいらっしゃったでしょうし、

自分の足で歩ける人達ばかりじゃないでしょうし。

 

わたしはたまたま被害のない地域にいただけで、

何もなかった分、他の方の分もちゃんと働いて、

少しでも助けになるよう祈る気持ちで行動しています。

それしかできないから。

 

数年前。

自分のことばかりで精一杯だった時、

東日本大震災がありました。

 

あぁ、自分のことだけで生きてる場合じゃないなって

その時思ったんです。

 

わたしがお風呂に入れるのは

蛇口からお水とお湯が出てくれるからです。

 

普通に家庭でお湯が出るように

働いてる方々がいらっしゃるからです。

 

わたしが野菜を食べることができるのも

スーパーに野菜が売っていて

それを買うことができるからです。

 

スーパーに野菜が途絶えることなく並んでいるのは

そのように働いてる方々がいらっしゃるから。

 

自分で種を蒔いて育てて食べようと思ったら

数百円で済みません。

どんなに引きこもっていても

人は常にだれかのお世話になりながら生きていることを

忘れちゃいけないですね。

 

日常が当たり前にここにある。

忘れちゃいけないと思ってます。

 

でも人は忘れるものです。

 

もし、当たり前のことが当たり前になってるなら、

がっつり働こう。

 

何であれ、自分の目の前にあることを、

心尽くして集中しよう。

それだけでどこかの誰かをきっと助けてる。

 

少しでもスムーズな復旧を祈りながら

きょうもわたしはフル稼働、

元気に働かせて頂けてることに感謝です。

 

f:id:vivayumiko:20180714084516j:image