セラピールームすずきBlog

愛知県蒲郡市で活動中。小さなサロンオーナーのブログです。心身の調和は人生を豊かにする。

エネルギーは器を常に探している。

富士登山に行っていたのは、つい3日前のことなのに、

随分むかしのことだったような・・・

 

というくらい、

帰ってからの日常が、おかげさまでとても濃いです。

 

そして千年ノート。

今年の1月から書き始めて、ちょうど半年になりました。

ゆっくり書いているので、まだ2冊目ですが、

1冊目に書いたことが、今になって、次々と叶っているので、

ちょっとびっくりしています。

 

一冊目に書いた千年ノートは、

誰にも見せられる状態じゃないようなこと、色々なこと書いてます。

半分以上がゴミかしらっていうくらい(笑)

 

望んでると思っていたけど、本当は望んでいないことなのに、

望んでいると思っていたから頭の中にずっと存在していたもの」が、

いっぱいノートの中に賑やかに。

 

でも、ノートに書いたとたんに

「望んでいないこと」だとわかったので、

それが頭から出ていってくれた分、

 

「本当に望んでいること」が奥から引き出され、

そこにエネルギーが注がれるようになりました。

 

望む望まないに関係なく、

頭の中にずっと存在しているものは、

必ず現実となっていくので、

 

望んでいないことが入っているなら、

頭の中から出してしまわないと

そこにエネルギー消費してしまい、

ずっと足かせになってしまうだろうと思います。

 

そういうようなことも、

ノートに次々書いてるうちに自然と理解するようになりました。

 

だから、そういうページって

書いたあともあまり見なくなるんです。

 

何度でも見たいページと、見なくなっていくページが出てくるんです。

 

そのおかげで、明確になっていくんです。

ページをめくりながら、

これ大事。

これ望んでない。

などなど。

 

どんなふうに書こうかなぁって考えているうちに、

何も書かない人もいらっしゃるんですけど、

綺麗にノートを完成させようと思っていると、

脳内からゴチャゴチャは出ていかない。

 

どうしても綺麗にノートを完成させたいのなら、

何のページにするのかタイトルだけでも書いておいて、

あとから仕上げたら良いと思います。

 

ページを用意しておくことは、

それに関する部屋を用意するということ。

器を用意するということ。

 

エネルギーは、器をつねに探し続けていて、

その中に入る法則があるから、

その場所さえ用意しておけば、ページは自然に出来上がっていくと思います。

そういう現実の流れを体験していくのも、かなり面白い体験になる。

 

お気に入りの洋服のページを作ってもいいし、

お金のページを作ってもいいし、

大事な人を応援するページ、

住みたい家の間取りのページ、

美味しかった食べ物のページ、

パーフェクトな健康体のページ、etc、

 

だから、わたしの1冊目はけっこうグチャグチャです。

 

南極のページもあるし、

富士山のページもあるし、

ユミコサロンのページもあります。

 

その合間に、自分が望んでいることがちらちらと書かれてあるのですが、

それが今になって、次々と実現していて、

ハッピーの連鎖が動き出している。

 

過去に書いたことが、ちゃんと実現に向かって、

創造のプロセスが働いていたことを思うと、

多少グチャグチャでもとにかく書いてしまったほうがいいと思ったし、

書かない理由がまったくない。

 

8月の千年ノート体験会に参加の皆様も、

楽しみにしていてくださいね。

 

千年ノートでグチャグチャに書いているおかげか、

わたしが仕事用に使っているモレスキンは、驚くほど綺麗にまとまっています。

 

仕事に関することは、ここに残しておこうと決めて、

別に一冊用意したんですが、

自然に楽しくまとめていけてるのも、

千年ノートのおかげかも。

 

 

f:id:vivayumiko:20180716085217j:plain