セラピールームすずきBlog

愛知県蒲郡市で活動中。小さなサロンオーナーのブログです。心身の調和は人生を豊かにする。

函館にて

巷では。

ライオンズゲートが開きますとか騒がれていて、

何のことかと思ったら、

あの世とこの世の境にある扉が開くってことだったんですね。

 

わかりやすく、

あの世とこの世の境の扉って言ってほしい!

 

・・・・と、70代の母と、

いまどきの言語についても語り合う。

 

若い世代の方たちが、

激怒って書いて、ゲキオコって発音することも、

母は大爆笑。

 

激怒(ゲキド)よりも、ずっとずっと柔らかいねって。

 

何か言われてムッとしたら、

怒ってますって言わないで、

「オコです。」って言うのも大爆笑。

 

やはり、これも、

怒ってることを伝えつつも、

場の空気を柔らかく保ってる気がします。

 

ガミガミ言わないで、

一言、オコです、って言えばいいのね。って。

 

今の世代の人たちの

素晴らしい変換力に感心してました。

 

言葉って、

相手と定義が揃ってなければ

肝心なところで通じません。

 

でも、言葉の背景に漂う雰囲気は、

言語を持たない分、そのまま流れてゆく。

受け取る側の器次第で届くものと届かないものがあっても、

流れてることに変わりない。

 

人との会話は、

少しでも気持ちが明るくなる締めくくりのほうがいい。

 

さて、うちの実家のワンコは、

近所の人気者ですが、無愛想です。

無愛想もここまで貫かれると、可愛いなって思えます。

いつも無表情。

 

f:id:vivayumiko:20180811173517j:image

 

初めて我が家に来た時からずっと、

絶対シッポを振りませんし、振ったことありません(笑)

 

最初の頃は嬉しくないのかな?と思ってましたが

表現の違いみたいです。

 

ワンコからしてみたら、

無愛想を振りまいてる訳ではないようです。

 

f:id:vivayumiko:20180811172724j:image

 

リラックスリラックス。