千年ノート体験会、ありがとうございました。

毎日が、あっという間に、ぴゅーーーーーっな日々です。

 

きのうは、第4回目の千年ノート体験会の日でした。

遠方各地から集まって頂き、

講師は大人気の丹羽幸美先生をお招きしました。

 

千年ノートは、毎回とっても大好評なんです。

参加の皆様から興奮気味の感謝メールを頂くたびに、

わたしもとても励まされています。

 

f:id:vivayumiko:20180827172433p:image

 

今でこそ、やってみたいことも切り貼りしているわたしですが、

最初の頃は、千年ノートには、頭の中にあるものを全部出していました。

 

出し切らなきゃ入ってこない、

これ、容赦ない法則だと思います。

 

気になっていることがあるなら、

まず出してしまう。

 

わたしの場合は、スパゲティナポリタンがそうでしたし、

海外の登山がそうでしたし、

昔読んだ本で、もう一度読み直したい本(読む暇ない)もそうでしたし、

とにかく全部出してしまう。

 

そこでやっと、

大事なことに取りかかれるエネルギー的余裕を得られた感覚がありました。

 

出さずにいたら、きっと、

ずっとそれが脳内のどこかで足を引っ張りながらいたと思うので、

目の前のことに使うエネルギーが少なかったと思うんです。

 

これ、実は、カラダも一緒。

 

例えば、やりたいことがあるとする。

だけど、やりたいことやってる暇あったら、

やらなきゃいけないことを先にしましょうっていう考え方がありますね。

 

そのうちに、だんだん、カラダってずれてくるんです。

 

 

逆もあり。

 

やらなきゃいけないことを放置したまま、 

やりたいことをやっていても、

結局、我に返った時に、同じような重みを味わうことになってしまいます。

 

優先順位がどうにもこうにもチグハグな時って、

大なり小なり誰でもありますが、

 

本当に大事なこと、

本当にやりたいこと、

本当にやらなきゃいけないこと、

 

これらをシンプルにしたい時は、

気晴らしに誰かと会ってても解決するものではなくて、

誰かに相談したとしても無駄に時間だけが過ぎるだけで。

 

自分しか対応出来ない、自分しか触れられないものってあるんですよね。

 

とにかく、中身をノートに出してしまうのは楽になりますよ。

人にぶつけたら自分に倍になって返ってきてしまうけど、

ノートはすべてを吸収してくれます。

 

人に見せる必要はないものだし、自由にのびのびとね^_^

 

脳内の交通整理が終わると、不思議なくらいに、

大事なことがちゃんと残るし、

現実が動き出してゆく。

 

これもボディケアと同じ。

体内の滞りが流れて、綺麗になってくると、

自分にとって本当に必要なことが何なのかわかるようになるし、

自分の生命をどのように使うと良いのか、

自分という使命を丁寧に扱いたくなる、、、

そういう基準で選択するようになるし、

現実もそのように動いていく。

 

カラダの滞りもなくなっているから、

急展開にもカラダがちゃんと着いていく。

 

悩んだ時こそボディケアだし、

結論出ない時ほど、ボディケアなんです。

 

千年ノートは、わたしはその感覚とダブることが多いです。

 

f:id:vivayumiko:20180827172443j:image

 

体験会を終了後には、みんなでささやかにお茶会をしました。

ケーキや、お菓子など、差し入れて頂いたものがたくさん並んで、

こんなにたくさんのスィーツを続けて食べたのは久しぶりです!

 

皆様、ありがとうございます。

 

f:id:vivayumiko:20180827172452j:image

 

今年、あと一回、体験会出来るかなぁ。

希望者いらっしゃいましたら、日程を検討しますね。

 

これまで参加された方々とのシェア会なども考えています。

 

変化変化の時代を過ごしていくにあたって、

心豊かに、

軽やかに、

楽しんでいけるように・・・♪

 

わたしが一番楽しませて頂いてるかもしれませんが・・・♪

 

今回も貴重な時間をありがとうございました!