セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

LED電球に省エネを感じないです。

電球が、しょっちゅう切れるので、

頻繁に交換しています。

 

この部屋、LED電球を使ってないんです(*^_^*)

 

f:id:vivayumiko:20180901013115j:plain

 

玄関など、一部のところはLEDを使っているのですけど、

長時間過ごす部屋では、普通の電球のほうが心地良くて。

 

切れたら簡単に交換できるし、

時間がたったら消耗していく。

 

これぞ自然だと思うし、

それが省エネだと思います。

 

でも今の普通は、LEDのほうなのでしょうか?

 

切れたら、丸ごと買い替えなきゃいけないなんて、

それこそ不自然だと思うし、

逆にエネルギー消耗を感じます。

 

昔はなかった飛行機や電車のトラブルも、

LEDは無関係とは思えないワタクシです。

証明しようがないので黙ってますけど。無関係ではないと思う。

人に対してだけではなく、

その光に触れてる空気や水に対しても刺激強すぎると感じてます。

 

昨年のことですが、

うちのお客様で、婦人科系を悪くして、

ホルモン治療するかしないかどうしようか状態だった方に、

LED電球をやめて、白熱灯に変えてみては?と、

アドバイスしたことがあるんです。

 

LEDの光が目から入る時の緊張感は、

そのまま子宮に通じるのを感じていたから。

 

それ以外にも、出来ることは取り組んで頂いてましたが、

結果、とても良い状態まで回復し、

電球を変えただけでカラダが変わる体験は逆に貴重でした!

子宮に感謝!

と仰ってました。

 

これ、わたしも同じ経験があるので、

すごくよくわかる体感です。

 

ちょっとしたことなんですけど。

 

影響は大きいと思ってます。