セラピールームすずきBlog

愛知県蒲郡市で活動中。小さなサロンオーナーのブログです。心身の調和は人生を豊かにする。

今日の命は今日使おう。

先日、むかしお世話になった方の一周忌のセレモニー的イベントに

行ってきました。

 

出会ったのはまだ岡山に住んでいた頃でしたし、

この方のおかげで、わたしはBISEKIの化粧品を知ることが出来たし、

当時、自分でサロンをやってみようと思えたのも、

この方からの影響がとても強いと思っています。

 

考え方や価値観などはまったく違うので、

ふだん交流をすることはありませんでしたが、

 

わたしはこの方が亡くなった時、

なかなかそのことを受け入れられませんでした。

 

わたしとの年齢差、わずか7年です。

まだまだこれからでしょう??

闘病していたのは知っていたけど、

まさか亡くなるなんて思っていなかったので。

 

日に日に「なんで?」っていう気持ちが増してゆき、

どこまでそれが広がっていくのだろうと、

コントロール不能の感情を抱えていました。

 

落ち着くまで数ヶ月かかったかな。

 

ようやく落ち着いたのは、年が明けてからです。

この気持ちを一緒に味わえる人と、

同じ空間で、同じテーブルで、一緒に食事をしながら、

思い出話で盛り上がった時でした。

 

そこでやっと、やっと、やっと、落ち着いてきたのを感じました。

 

気持ちに寄り添って頂けるだけで、

こんなに回復するものなんですね。

 

お世話になった方の死を、

頭ではわかっていても、

体ではなかなか理解出来ない、理解したくない状態でしたから、

やっと頭と体が揃った感じでした。

 

お葬式とか、一周忌とか、

そういう儀式は、

亡くなった人のためのものではなく、

残された方々のためにも、とても大きい役割があると思いました。

 

亡くなった方がスムーズに次の世界で生きるためにも、

残された側は、お見送りし続けることが大事なんだなって。

 

一周忌のイベントでは、とても楽しく過ごすことが出来ました。

もし、今、生きてここにいたら、

こんなふうに笑っていたんじゃないかなって想像出来ちゃうほど。

参加された方々の心の中で、これからもきっと生き続けていると思いました。

 

音楽活動をしていた方なので、

他にもミュージシャンの方々がいらっしゃってて、

ド迫力な曲もたくさん聴けて、

体の中を、何度も音が突き抜けてゆきました。

 

生はいいですね。

CDなどの音とはまったく違う世界です。

大音響の中で、体がどんどんほぐれてくるのがわかりました。

 

行ってきて良かったです。

 

f:id:vivayumiko:20180918094817j:image

 

さて、世間では。

安室奈美恵さんの引退。

たくさんの感動をありがとうございましたと言いたいです^_^

 

25年ってあっという間ですね。

 

25年前のわたしは東京に住んでいたんだった。

東京は好きだし、何度も行くから、

とても近い感覚があるのですが、

住んだことあるのは、もう25年も前だったとはびっくりです。

 

もう東京に住むことはないだろうなぁ。

 

何でもそうですけど、

次なんていつあるかわからない。

 

安室さんの引退も、

引退宣言してから今に至るまでを、

番組を通してしか知りませんが、

本当にもう二度とステージには立たないんだなってことだけは

本気で伝わってくる。

 

合間に、樹木希林さんの旅立ちのニュースが入ってきて。

独特の演技も印象的でしたが、

樹木希林さんの人生観も好きでした。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

平成の終わりが近づいているのを感じますネ。

 

会いたい人には会いに行こう。

行きたい場所には行こう。

やりたいことはやってみよう。

 

「機会」や「タイミング」は、ナマモノ。

時間が過ぎると、そのエネルギーは違うものに変わってしまう。

 

また次にっていう世界は、次の世界のものであって、

今日の命は、今日のものだと思うから^_^