セラピールームすずきBlog

愛知県蒲郡市で活動中。小さなサロンオーナーのブログです。心身の調和は人生を豊かにする。

10月になりました~!

建物が揺れるほどの台風でしたね(*_*)

 

揺れが続くことで、

自律神経が落ち着かなくなってしまう人は、

お腹を床につけておくと良いですよ。

うつ伏せで過ごすの。

それだけで心身が安定します。

 

電車の揺れなどもそうですけど、

立ったまま、足首だけで踏ん張っていると、

そのストレスは、足首と深く関係する部位に集中します。

首や、子宮関連部など。

 

ただ、電車のように一定した揺れの中では、

立ったまま揺れに委ねる体の使い方もあります。

ただ、満員電車ではそうはいきませんし、

地震や台風なども、電車のような一定のリズムの揺れではないので、

無意識のうちに小さな緊張が続くことで負担かかることもあるんですよね。

 

お腹を守る姿勢は、不思議な安心感がありますので、

次回の強風の時には是非お試しください。

椅子に座って体を縦にしてるより、

床と一体となるようにうつ伏せしてるほうが楽しくなります。

 

 

昨夜は、揺れる室内で窓から外を眺めながら、

うちの網戸が外れて空中に舞うのを眺めながら、

屋根と壁があることのありがたみに包まれていました。

 

 

そう感じられるようになったのも、富士山のおかげが大きいかもしれないです。

あまり大きい声では言えないことですが、

台風の時の登山経験がやはり生かされています。

 

屋根と壁への感謝の夜でした。

 

野菜スープを作りました。

昆布出汁と、塩だけの、シンプルな味です。

ごくごく飲める野菜の煮汁が欲しかったので、

はっきりとした味ですと困るのです。

 

具は残しても、汁は飲みます。

汁だけの部分を、たくさん作って冷やしておくと、

夏でも、砂糖水(スポーツドリンク)とは無縁で過ごせます♪

 

f:id:vivayumiko:20181001111812j:image

 

今年も残り3ヶ月。

10月はおもしろい一ヶ月になりそうです(^o^)