セラピールームすずきBlog

愛知県蒲郡市で活動中。小さなサロンオーナーのブログです。心身の調和は人生を豊かにする。

今更ですけど、クレジットカード。

とっても今更ですけど、

施術代金をクレジットカードでも決済出来るように、お手続き中。

 

これは、数年前から気になっていたことのひとつで、

手数料や、その他もろもろの準備のことを思うと、

ついつい後回しになっていました。

 

あとは周波数も。

カード決済よりも、現金のほうが、断然いいので、

わたし自身も通販での買い物以外は、現金を使うことのほうが多いです。

 

でも、時代の流れと足並みを合わせることも大事なことで。

自分ひとりだけなら時代遅れで生きていけても、

関わるお客様たちは時代の波に乗っているわけですから、

そのお客様のために少しでも役立つ形を考えるなら、

時代の流れには触れていかなきゃって思うから。

 

f:id:vivayumiko:20181004131520j:image

 

先日も、同業の方とお話していた時に、

「個人サロンあるある」のネタで盛り上がってしまいましてね。

 

たまにあるんですよ。

例えばこういうの。

 

「まとめてPDFにしてメールで送信しておきますね!」と伝えると、

「わたしはガラケーで、PCも使ってないから、

ファックスで送っていただけますか。」という答え。

 

・・・。

 

いえ、日頃使う端末は個人の自由ですからいいんですよ。

ガラケーが悪いとは思いません。

使いやすいですしね。

ガラケー使いながら、iPadを持つ方も少なくないですし。

 

わたしが疑問に感じたのは、

「ガラケー以外のことはわたしは無理なので。」を押し通す姿勢のほう。

ガラケーに限らず、いろんな場面で、

こういうふうに生きてこられたのかもしれません。

 

そのたびごとに

相手にビミョーに手間をかけさせているという現実に気づいていない。

 

世の中と足並み揃わない部分って、

だんだん周囲から面倒くさがられるようになっても不思議じゃないのに。

 

そしてわたしも、

これは自分の身にも言えることだなぁと思い、

そうだ、クレジットカード対応を後回しにしてる場合ではない!と思い、

ほんとにほんとに今更ですけど、ただいま準備中です。

 

やってみると、それほど難しいことは何もない。

これから商品登録もしなければいけないし、

レシート発行のためのプリンタもこれからなので、

今日からすぐにってわけにはいきませんが、

カード会社さんの審査は通ってますから、設備整い次第GOできます。

 

おかげさまで、

カード決済した分の領収書についても

改めて、ひとつひとつ確認していくことが出来ました。

色々と想定して、国税庁のページなども見ながら調べました。

 

例えば、よそのお店で、レジなどで、

カード決済した時でも領収書をくださいという場面に

たまに出くわしますが、

もし領収書を発行するのなら、

その時の領収書には但し書きの部分に

「クレジットカード利用」という記載がないといけないということ。

 

そして「クレジットカード利用」が記載されてるということは、

領収書としては無効なので本当は意味はないということ。

 

領収書は、現金やりとりの証として使われているものなので、

クレジットカード決済でも領収書が必要と言われて発行する場合は、

ただ単に、お店とお客様の間の信頼関係を保つために、

発行するならどうぞということであり、

発行しなければいけないものではないということ。

 

そのため、発行しても、

5万円超えようと100万円超えようと、

収入印紙を貼る必要もないということ。

 

ただし。

「クレジットカード利用」が但し書きに記載されてない場合は、

領収書として有効であり、

カード決済してる上に、もうひとつ領収書が有効になっているため、

その分はこちらの脱税認定になるということです。

 

お店の運営側は、気をつけなければいけないですね。

 

そういえば、このことを知っていて、

紙の領収書をわざわざ頂く経営者さんが過去にいらっしゃいました。

節税と脱税をごっちゃにしちゃいけないですよね。

当然ですが、この経営者さんとは現在お付き合いはありません。

 

じゃ、クレジットカード利用の場合の領収書は、

どうすれば有効のものが発行出来るの?ということで、、、

 

請求書は領収書ではないので、

月に一度カード会社から発行される明細込みの請求書では証拠にならない。

 

「このサロンで、このサービス内容で、

お代金をカード決済で受け取りました」という正式な証拠になるのは、

このサロンでカード決済させて頂く時に

このサロンから発行するレシート。

 

レシートはメールで送信も出来ますが、

紙で発行出来るようにもしておこうと思い、今はその準備中。

 

レシートって、紙がペラペラだから、

いつも使ってる紙の領収書がなんだかとても立派に見えます・・・。

 

とにかく小さな改善の積み重ね。

大事にしてゆきます^_^

 

f:id:vivayumiko:20181004131602j:image